01_11

ここ吉祥寺の『多奈加亭』は、地元の甘いもの好きな人なら誰でも知ってる、スイーツの美味しいお店。店内ではケーキはもちろん素敵なカップで美味しい紅茶などもいただけます。三鷹に住んでいた時はよく通ったものでした。しかし今日はケーキではなく、パンの方のご紹介♪


多奈加亭』は吉祥寺周辺にいくつか店舗があるのですが、私がよく行くのは東急裏にある本店のお店。こちらでケーキのほかにパンを販売し始めたのは、たぶん数年前くらいからだったでしょうか。ただ、圧倒的にケーキの印象が強く、パンの味が思い出せない・・。ということで今回はひさしぶりにパンを買ってみました〜。




03_11

店内に入ってすぐ左手にパンのコーナーがあります。
クリームパンや、あんぱんも「アンパンマン」になっていたりして、親しみやすい素朴なパンが多いようです。




04_12

棚の上段には食事系のパンが並びます。どれもお手頃価格なのが嬉しい♪
そしてこの日はたまたま「パンの日」だったので、全ての商品がさらにお買い得でした♪



食事系と総菜パンを1個ずつ購入。




05_12

まずは食事系の「トレス」250円
こちらは店内でだされる人気のパンとのことで、それをオシャレに飾りパンにしたらしいです。商品説明として、ライトライブレッドとあります。




06_13

このねじりが飾りなわけですね。焼き色がおいしそー。ちなみにけっこうビッグサイズです☆




07_12

カットするとこんな感じ♪




08_13

おお、おいしい〜です♪食感はふわふわしていて、ほのかに甘い。確かにこれは誰からも好まれそう。食べ終わってもまた食べたくなる味かも〜。




09_10

そして「カレーパン」140円




10_11

このかなり濃い揚げ色がたまりません〜、じゅるる
それでもまあ見た目はごく普通の「カレーパン」なのですが・・・






11_10

これがけっこうイケる!
正直、特に期待をしていなかった、っていうのはあるのですが、パンの生地が薄くカリっとしていて食感がよく、そしてなんといってもカレールーの味がウマイ〜。けっこう辛くてしかもちゃんとスパイス的なのです。うーむ、なかなかやりますな(笑)




02_12



ということで、ケーキだけでなくパンも美味しいということがわかった『多奈加亭』なのでした〜。



でも次回は久しぶりにケーキが食べたいなあ〜。