01_13



久しぶりに新宿は『菊うら』のランチに行って参りました〜♪前回は1人だったのですが、今回は有休でお休みのオットも一緒。オットはランチは「お初」なのでかなり気合いが入っているもよう(笑)



02_1_2



入店は12時ジャストくらい。もしやもう満員かなあ〜と思いきや、カウンターが数席あいていました。ギリギリセーフ。




03_13



しかしそれ以外はほぼ満席。相変わらずの人気ぶりです。それでも久しぶりの雨の日だったせいか少し空いていたような気がしました。




04_14



まずは熱いほうじ茶で一息。ちなみにポットが目の前に用意されているのは嬉しいはからいです♪




05_1_1



あ〜、久しぶりの『菊うら』でのお食事に、だんだんテンションがあがってきました(笑)お昼ですが嬉しくてつい瓶ビールで一杯♪




05_2_2



今日もカウンターでは板前さんが無駄のない動きを見せてくれます。興味深いことに、夜は厨房で仕切っている大将がカウンターで接客にまわり、厨房を観察していたこと。将来、このお店を担っていく後輩を育成するのに余念がないという感じでしょうか。また、厨房に女性の方が1人入っていたのも新鮮で驚きました。



そして今回ランチで注文したのは、私が前回、初めての訪問で注文するにしてはちょっと高いので躊躇してやめた『初夏の板前心御膳』1500円を、オットが『今週の丼セット』1000円を注文。ちなみに『板前心御膳』の内容は、天ぷら、刺身、煮物、ごはん、みそ汁、香物。『今日の丼セット』は、「梅じゃこ海鮮丼」と「夏野菜の天ぷらそば」。聞くだけでよだれが〜、じゅるる。ちなみに『今週の丼セット』は、人気のメニューらしく、客の半分以上はコレを食べいる感じ。客層もちょっと男性率が高いので、丼と麺の両方が食べられるっていうのはかなり魅力的なのでしょう。




11_12



そしてまずは私の「初夏の板前心御膳」の登場〜♪
ひーー、豪華〜!しかもあいかわらずなんておいひほー!なんでしょう〜!




12_10




お膳の真ん中奥から「本日仕入れのお刺身」
本日はかつお、アジ、ホタテでした。ああ、あいかわらずウマイ刺身ですよ〜。




13_10



かつおは臭みのまったくないトロけるようなお味、アジもしかり。そして特に感動的だったのがホタテ。すこし炙ってあるので甘みが増して、うんまー!!




14_12



こちらは「天ぷら」
実は今回この「板前心御膳」を頼んだのは、まだ食べたことのない『菊うら』の天ぷらを食べてみたかった、というのが一番の理由だったりする。(前回のディナーコースでの揚げ物はコロッケだったので)



ネタはカボチャ、ナス、シシトウなど夏野菜がメインにエビが2本。ランチとは思えないほどすごいボリューム〜!どれもサクサクでうまー☆




15_13



そして「煮物」
小松菜、里いもに、細アスパラやベビーコーン、海老団子などが、これまた薄いけど深みのある出汁で上品に煮付けてあり、ヒジョーにうまい♪




16_13



特に一番下に敷いていあるナスのお味がもうたまらなく絶品☆ああ〜しあわせ〜。



思ったのですが、ここ『菊うら』って、こういう見た目が地味なお料理(煮物や焼き魚など)が抜群にうまい!って気がします。まさに本領発揮って感じ。




17_1_1



そして「お味噌汁」
ネギとわかめと油揚げという定番。ホっとするお味。




17_2_1



つけ合せの小鉢は、山クラゲともやしをごま油と酢と辣油であえたようなもの。この味つけが私のストライクゾーンにはまりまくり。一気に平らげてしまいました(笑)コレだけおかわりしたいくらいこの小鉢、好き♪




18_10



もちろん「香の物」もしみじみウマイんですよ〜。




06_15



そしてオットの『今週の丼セット』
どちらもメインのようなボリューム!しかし、このボリュームを知っていたからこそ、私1人だったらたのめなかったメニューなのでした(残すことカクジツなので・・)。今日はオットと一緒で感謝!(苦笑)




07_13



こちらは「夏野菜の天ぷらそば」
もちろんすぐに一口もらいました。ああ・・・やっぱりお出汁がおいしい〜。2人ともお蕎麦といえば、たいがい冷たいものを頼むことがほとんどなのですが、出汁がウマイこちらのお蕎麦なら温かいのも大歓迎!!




08_14



茄子にカボチャ、ゴーヤに茗荷、まさに夏野菜のオンパレード!どれもまるで美味しい天つゆで天ぷらを食べているような気分にさせてくれます♪特に茗荷が気に入ったワタシ☆(何度も言いますがオットのですが・・)ちなみに麺は私にはちょっとやわらかい感じがしたかな?





09_13



そしてこちらは「梅じゃこ海鮮丼」




10_1_4



ほんのりからまる梅肉味のじゃこ、それに丁寧に味つけされた大ぶりの旬の魚や貝が、酢めしの間にごっろごっろ!もうたまりませぬ




10_2_2



こちらのセットも「香の物」がつきます。




10_3_1



もちろん「小鉢」も♪



いつ行っても大・大満足♪私からしてみたら量多すぎの『今週の丼セット』も、オットからしてみたらちょうどよい量らしかったです。こちらのセットはプラス200円で大盛りが可能。ただ、ウワサによると、その量は成人の男性からしても半端じゃないらしいです。



いや〜今回も本当にごちそうさまでした〜☆ランチを食べると近々かならず夜に訪れたくてウズウズしてしまう『菊うら』なのでした〜☆



●前回の記事はこちら♪





ランチ訪問
ディナー訪問