01



ラ・ベットラ・ダ・オチアイ 』はまだ行ったことがない私ですが、姉妹店のこちら『ラ・ベットラ ペル トゥッティ』は、今回が2度目の訪問。



前回の日本橋三井タワー店に続き、今回は新宿は野村ビル店へ行ってきました~。





02



平日の11時半開店とほぼ同時に入店。この時間なのに即座に



「ご予約いただいておりますか」



ときたのでビックリ。「いえ、してないんですケド」とオドオド答えると、それはそれですんなり通してくれたのでしたが。




03



野村ビル店は、窓が大きくとられているので開放感があり、居心地的には日本橋店よりこちらの方いいかな。赤いチェックのテーブルクロスも、かしこまってなくていい感じです。




04



天井にはこれまたセンスよさげな照明が。




14



店内はかなり広めなのに、続々とお客が入ってきて、12時を待たずしてほぼ満席。すごい人気っぷりです。



しかし実のところ、前回食べてみてあまり美味しいと感じなかった私。でも、あの『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』ののれん分けだし、一度食べたくらいではわからないよなって気持ちで、今回再訪に臨んだのでした。





いくつかあるランチセットの中から、一番オーソドックスなAランチコース998円を選んでみました(前回もそうでしたが)。



内容は、自家製フォカッチャ、気まぐれサラダ,野菜のスープ ローマ風、本日のパスタ(2種類からチョイス)で、偶然にも前回と同じ「カジキマグロとしめじのトマトソースのスパゲティ」を選ぶことになってしまいました。ちなみにもう1つは「いろいろ野菜のアンチョビ入りクリームソーススパゲティ」でした。



まずはサラダとフォカッチャが1つのお皿で運ばれてきました。




05



「フォカッチャと気まぐれサラダ」です。
フォカッチャけっこう大きめです。




07



「気まぐれサラダ」
ほぼはっぱオンリーです。上に千切りの人参がちょっぴり。ですが、ドレッシングの味がけっこう美味しかったです。




06



「フォカッチャ」
こちらのお店のフォカッチャはけっこう油分多め系です。







08



「野菜のスープ ローマ風」
前回と同じ、豆を煮込んだやさしい味わいのするスープです。もしかしたらこの店ご自慢の一品なのかな?




09_2



オリーブオイルを少したらすと、味に深みが増すようで、さらに美味しく感じます。オススメです♪






10



そしていよいよパスタの登場です♪「カジキマグロとしめじのトマトソースのスパゲティ」




12



とりあえずトマト系には必ず辛みをたのむ私。こんな感じのものがきました。




13







なかなか唐辛子の含有率が高そうです☆
さっそくパスタを口に運んでみると・・・



うーん、また前回と同じギモンが私の頭の中をよぎる・・・。



「コレ、そんなに美味しいかなぁ?」




11

私の中では、美味しいというより、ごくごくフツウのパスタという感じがします。茹で加減もそんなにアルデンテじゃないし、ソースの味もいたってノーマル。それとも私の好みの問題なのでしょうか。。。。



いつか必ず訪れようと考えている『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』が、これと同等のパスタなのであれば、やや不安がよぎります。(うわさによると全く違うらしいですが)




15



店を出るとけっこうな行列が!しかし2回もはずすとさすがに次はなかなか行く気になれないかも・・・。でも他のメニューも食べてはみたい。誰かディナーに誘ってくれませんかね(笑)。