FullSizeRender
祝日を狙って倉乃介のランチに行ってきました



IMG_5184
お!

IMG_5185
暖簾が! お店の雰囲気にぴったりでステキです

FullSizeRender
祝日ですが、店内はほどよく混んでいました。カウンターのいちばん端に着席

FullSizeRender
いつもの酒器。この日は淡いパールブルー

FullSizeRender
ランチはもちろん鮮魚狙い👍🏻
注文まだなのに店主さんから本日の鮮魚の説明が。たのむ前にバレてます(笑)
この日はアオコか、何の魚か忘れましたがカマとのことで、実物を見せてくれました。
カマはあまり好きではないのでアオコにしました。アオコとはアジの一種だそうです。
炭火焼き、煮つけと調理を選べたので炭火焼きでお願いしました。

FullSizeRender
じっくり時間をかけて鮮魚(アオコ)の炭火焼き定食が配膳✨
うーん、相変わらずおいしそう!

FullSizeRender
お魚は身がふっくらしていて、みるからにおいしそう


FullSizeRender
この日の日替わりはエビクリームコロッケ付き。
エビクリームコロッケ大好きなのでラッキー

FullSizeRender
ランチにつく小鉢と漬物、にごはんのお供の塩辛をプラス。



FullSizeRender
ごはん
いつもとてもおいしい。



IMG_5193
お味噌汁はいつもしじみ。
熟成味噌のここのお味噌汁が大好きです。


FullSizeRender
アオコ


FullSizeRender
うまー!
いわゆるアジなのですが、アジといえば干物ばかりで鮮魚のアジを食べる機会は滅多になく、というかここで初めてかもしれず、干物もおいしいけど鮮魚のアジも格別においしいなあと思いました。



FullSizeRender
エビクリームコロッケも揚げたてのアツアツ下にシソがしかれているのもよいです。



FullSizeRender
この日の小鉢は右が濃厚豆腐、左は大根のお漬物
この大根おいしかったなあ〜。とてもお酒が欲しくなる味でした(笑)


IMG_5196
塩辛はたいていいつもつけちゃいます


FullSizeRender
あらためて全貌を。これで1000円(塩辛除く)
うれしくて泣いちゃいます
ちなみにごはん、お味噌汁、漬物はお代わりできます。


FullSizeRender

店主さんの食、食材に対するリスペクトが素晴らしいです。
もうこのお店なしで生きていく自信がありません(笑)
これから暑くなるので職場のランチで利用する機会は減ると思いますが(遠いので)
プライベートで夜に行く気満々です

東新宿 炭火割烹 倉乃介 発酵と熟成の幸
03-5155-3699
東京都新宿区新宿7-11-5 坂本マンション 202
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13218671/