01
さて、鳥と戯れたあとは本殿へ。
また手水舎があります。
 
02
御本殿

03
の前の砂利に、落ち葉で形作られたハートがありました。

04
その手前にはこんな台が。
説明を見ずにこの位置からだとハートがきれいに撮れる場所かと思い込み撮影。

05
特にきれいには撮れませんでした(苦笑)

06
本殿を参拝したあとは、すぐそばにある弁財天へ。

07
小さな橋を渡った階段の上にあります。

08
弁財天
白木で出来ています。

09
参拝したあと下に戻ってきたら大きな岩がありました。
下のほうにあるのは蛇の卵?

10
ってよく見たら上に蛇がいました
弁天岩というらしいです。

11
鯉もいました。

12
さて、いよいよ個人的ハイライトの大楠へ向かいます。

13
天然記念物なんですね。

14
大楠
楠の手前に参拝するところがありました。以前はなかったような気がするのですが。

15
あ〜、いいな〜。
この樹の前にくると深いところで落ち着くというか。厳かな気持ちになります。

16
刻まれているシワに樹齢を感じます。

17
樹の周りにはしめ縄が。

18
凛とした佇まいに畏敬の念を抱きます。

19_1
は〜、満喫した!
名残惜しいけど来た道を戻ります。

19_2
こんな風に整備された場所が。前はなかったような。

19_3
すっかり晴れて空がきれいです。

20
モダンな椅子が並んでいます。

21
でも誰も座っていず、さびしい感じがしました。

22
最初の鳥居まで戻って来ました。

23
最近は、初詣などに慌ただしく参拝することが多かった来宮神社でしたが、久しぶりにゆっくりまわれて良かったです。でも10時だと人が多すぎました。やっぱり神社に行くのは早朝がいいなあ。
そういえば後日、知人に楠木の話をしたら、楠木を一周まわると寿命が延びるという話を聞きました。知りませんでしたが、ナチュラルに一周していたので良かったです。

24
ということで、この後は、いよいよ目的の天国へと向かいます