01
先週末は、dancyu祭2022に参戦してきました。

備忘録をかねてレポしたいと思います。

dancyu祭は初参戦。毎年気にはなっていたものの、開催場所がやや遠かったり、昨年、一昨年はこの状況下リアル開催はなかったと記憶しています。今回もスルーするつもりが、よくよく開催場所を見ると新宿だったので近いから急遽行くことに決めました(笑)
が、いきなりアクシデントが。。


02
混雑を見込んで開催時間の20分前到着を目指して向かったところ、なんと逆方向の電車に乗ってしまったという痛恨のミスなぜよく利用している駅で?!さい先の悪いスタート。いま思えばこの時から不穏なメッセージはやってきていたのかもしれません。
ということで大幅に遅れをとって開催場所の住友ビルは三角広場へ到着。が、予想以上に長蛇の列完全に自分の波動が下がっているのを感じました

03
検温を済ませいざ入場!と思いきや、さらに段階を追って待たされて、、。
結局入場するまで30分待ちました予定どおりに到着していればずっと早く入場できたのに…と負の感情が渦巻くのを止められませんでした

04
ようやく入場。
手首に検温済みのリングの義務付け。アトラクションと思って我慢します。。

05
入場ゲート入ってすぐ側にある器のSHIBO LABさんがいきなり混雑していました。
今回チェックしていたお店のひとつでしたがとにかくまずは「食」を目指します(笑)

06
SHIBO LABのところはカレーゾーン

07
その先に中華ゾーン

08
ちなみに場内はこんな感じ。
周囲に飲食店のブースが並び、中央は飲食できるスペースになっていました。
わたしが入場した10時半頃はこんな感じ。
中央に点在しているテーブルはまだガラガラ。まあみんなお店巡りにまだ忙しいという感じですかね

09
さて、ここからはわたしの道筋を
まずはO2でお持ち帰り用の焼売セットをゲット。

10
そして今回いちばんの目的だった羊香味坊が行列し始めていたので早いうちにと香味ラム肉のパオを購入

11
購入後はすぐにビールのブースへダッシュ(笑)
今回ビールのブースは2つありました。

12
ビアデザミーはベルギービールでベルギービールは好きなので悩みましたが、
イネディットの樽出しに魅かれイネディットにしました。

13
樽出し


14
香味ラム肉のパオ

15
うまい!!
ラム肉がゴロゴロ入っていて青唐辛子のさわやかな辛さとパクチーがよく合う!
これはやっぱりビールでしょう(笑)

16_1
半分ほど食べてあとはお持ち帰りにし、さっそく次のお店へ。
ケララの風モーニングでビーフのアチャールをお持ち帰り用に購入。
が、ふたの代わりにラップだったので少し食べました。

16_2
アチャール以外にはカレーリーフソルトや書籍などが売られていました。

17
続いてビートイートで猪とエゾ鹿のビンダルー。
お隣のエリックサウスと悩みましたがエリックはわりと近所にあるので行く機会がなかなかないビートイートにしました。こちらはぶっかけスタイルでの提供。蓋があったのでお持ち帰りにピッタリでよかったです。

18
続いてこちらも絶対買いたかったビーバーブレッドで九州の明太子フランスとサブレを購入。
ビーバーブレッドはずっと行きたいと思っていたパン屋さんで行けてなかったので今回ここで購入できてよかったです。10分くらい並んだかな?

19
ブースの前まできました。


20
ビーバーのぬいぐるみがかわいらしくて癒されました

21
続いてこちらはぶらついてたらたまたま目についた植野食堂。

22
おお~!大好物のカニクリームコロッケ
新川津々井さんのは食べたことがなかったので急遽並んで買うことにしました。
ちなみに植野食堂では津々井さんのカニクリームコロッケと幸軒の焼売を扱っていて、列が別々になっていましたが、カニクリームコロッケのほうが圧倒的に列が長かったです。カニコロってみんな好きなのかもしれません。

23
ブースの前まできました。串ハンバーグもあるようでしたが、もちろんカニコロを購入

24
カニクリームコロッケ。
おっと予想と違う感じです。お持ち帰りにしようとしたのですが、見てのとおり蓋がなかったのでテーブルで食べることにしました。が、すでに場内は混雑してきていてテーブルを探すのが大変でした

25
テーブルを確保し、さていただきまーす!

26
ん?これカニクリーム?なんかポテトコロッケのような味わい。。。
下のアメリケーネソース的なものを付けるとカニっぽくなるような?もしやソースだけがカニ?
よくわかりませんが、あまり好みじゃなくて高かったのもあって残念やはり予習したものを買うのが賢明のようです。

27
続いて保留にしていたSHIBO LABさんで器を。
買うつもりだったのですが、この時点ですでに疲れで頭がボーっとしてきていたので、こういう状態で商品を選ぶのはいい結果につながらないと思い今回は見送ることにしました。

28
続いて、4000ChineseRestauranで、購入候補だった鶏と葱の和え豆麺を購入。
迷っていたのは豆麺ってどんな味なのかやや不安だったから。でも結局購入した理由は蓋があったのでお持ち帰りできそうだったから。おつまみ麻婆と迷いましたが四川青山椒が好きなのでこちらにしました。これが後ほど書きますが大正解!

29
さて、ラストは上原ミート!
今回のdancyu祭では上原ミートのコロッケとメンチカツが羊香味坊と同列一位の目的でした。最後にここでコロッケとメンチを買って家で食べる算段だったのですが、これが凶とでましたすさまじい行列!ちょうど11時半というお昼時だったのもあったのかもしれませんが、それにしても何回折り返してるねん!ってほどの長さでざっと見て1時間くらい並びそうな予感いつもなら絶対スルーですが、明日は来れないので並ぶしかない!と覚悟を決めて後列に続きました。

30
揚げ物の他にお持ち帰り用のシャルキュトリーなどもありました。
魅力的でしたが、すでに予算オーバー気味だったため今回はお見送り。

31
ようやくブースの前まできました。はい、予想通り1時間並びました!(爆)
が、しかし…、

32
なんと、ちょうどコロッケが切れているとのことで、別の場所でさらに10分ほど待つことに
メンチだけならすぐお会計できたのですがここまできたら意地でも両方食べたいと思い、待つことにしました。写真の右奥のほうが待機場所。何人かいらっしゃいました。
がこれまたしかし!そのやりとりの最中に、まさにコロッケが到着!が、わたしは待機場所へと誘導わたしの後ろに並んでいる人から待ちなしでふつうに買えているというなんというついてなさ
ということで待機組のラストは自分でした待ちに待ち、ようやくコロッケと和牛メンチカツを2個ずつ買うことができました。でもこの時アレって思ったことがありました。

33
帰る頃の場内はこんな感じ。
大盛況でテーブルを求めさまよう人々がまるでゾンビのようにウロウロしていました
最後の上原ミートでかなり体力を消耗しギブアップ。

いつもはフェスは家族と行くことが多いのですが、今回は家族に予定があったため初めてひとりで参戦しました。そしていかにひとり参戦が効率が悪いかを思い知らされました。複数人いれば分散して列に並べるし、テーブルの確保もできます。携帯片手に連係プレーをしてる人たちがなんと羨ましかったことか。フェスはもうひとりでは行かない!と今回で固く心に誓いました。が、そんなわたしにさらなる悲劇が待ち受けていようとは… 次回、購入編へと続きます。