01
だいぶ遅くなりましたが、月夜のうさぎの続きです。
さっそく例の湯かごを提げて大浴場に行ってみることに

02
気持ちの良い畳敷きの廊下を通過

03
これまた畳敷きの階段を下ります。
全部がはだしで歩けるって気持ちいいな!

04
途中、立派な生け花も。

06
この長い通路には、お宿自慢の5つの貸し切り風呂があります。
今回この宿に決めたのは、一番は出雲大社に近かったからですが、この充実した温泉も魅力でした。


07
それぞれ湯浴中の場合はランプが灯っています。
その前には待ちイスが用意されていました。
結果からいいましょう、はい、わたくし一度もこの貸し切り風呂に入れませんでした!しかも深夜、早朝と何度もトライしたにもかかわらず…。ええ?!っていう時間でもオール湯浴中。しかも待っている人までいたりして。。待ってまで入りたくありません(いつになるかわからないし)。しかもこの日はど平日だったので館内満室という感じではなく、なんでみんなこんなに風呂好きやねん!(なぜかニセ関西弁)
今回、宿では温泉が唯一がっかりでした まあタイミングが悪かったのかな。

05
ということで、わたしが入ったのは2つの大浴場
それはそれでよかったんですけどね。
せっかくなら貸し切り風呂を楽しみたかった(ブツブツ)

08
さてさて、お風呂上りに部屋に戻る途中にこんなコーナーがありました。
休憩処でしょうか。誰もいませんでした。

09
またこんなところも。
両方とてもきれいですが、誰もいませんでした(笑)

10
するとこんなコーナーを発見

11
湯上りあいす、おひとつどうぞとのこと

12_1
部屋でビールを飲むのでスルーしようかと思ったのですが、せっかくならと1本いただきました。スッキリ系のソーダを選択。誰もいないソファでゆっくりいただきました。

12_2
部屋に戻る前に自販機チェック
おっと!大好きなサントリー専用の自販機ではないですか
これならいつでも切れたら買いにこれます(笑)

13
が、失態!お風呂に行く前に冷凍庫にビールを冷やしておいたら、凍ってしまいました~
まぁ冷蔵庫の性能もいいという証拠ですね

14
そんなビールでとりあえず乾杯~

15_1
そして二つ目の大浴場を堪能したあと、22時から始まる夜鳴きそばを食べに来ました。
いかんせん今回は食事なしのプランでコンビニのおつまみくらいしか食べていなかったので(笑)

15_2
番号札をわたされて、セルフのお水をもらって席に着きます。

16
窓側に庭がしつらえてある席があったのでそこに陣取りました。

17
お庭
ライトアップされていてきれいです。

18
眺めながらぼーっとしていると自分の番号が呼ばれました。

19
わたしの席からの眺め。奥が厨房で、店員さんが忙しそうにラーメンを作ってる姿が見えます。

20
夜鳴きそば
あ~、これはいいね~

21
夜鳴きそばって名前だけでもうおいしいと思いませんか?笑

22
淡い色のスープにメンマ、コショウ。

23
青ネギにチャーシュー。この飾り気のなさがたまりません

24
おいしい~。
沁みる~(笑)夜鳴きそばってどうしてこんなにおいしいんでしょう

26
そして部屋でまたビール。
今回は失敗しませんでした(笑)

27
いよいよ明日は出雲大社に早朝参拝!
香るエールで英気を養い、ふかふかの布団で床に就きました。